フォト

カブ&キキいくつ?

レザークラフト

ダイソースキレットのカスタム

ブッシュクラフトに拍車がかかるカブパパのオーダー

今や超レアなダイソーのスキレット

カブパパ「鋳物番長、何とかしてくれ!」

カブママ「ええsign02

カブパパ「ダッチオーブン常用してるんだからhappy01

確かに・・・

鋳物コレクターです(^-^;

5

シーズニングはカブママが考案したものではないので割愛します

ハンドルにレザーのカバーを

3


旧軽井沢の「革工房」さんで購入
激安ですw(゚o゚)w

クラックな感じが気に入りました

2

チクチク

1


ムフー

4

縫ってから裁ち端をカットしました

ナイフシースを作る1~ブッシュクラフトナイフ専用~

B1

裏は~

B2

ダンボールアート?

ブッシュクラフトナイフの付属のシースがカッコ悪いからなんとかしてくれっ!

わかった~~

ちなみにこんなのdown

B0

カッコ悪いだけではなく、合皮なので耐久性も悪い

早速、ジョイフルに革を仕入れに行く

あれ?革ってこんなに高かったかな?
端切れコーナーをゴソゴソしてなんとか手頃な革を見つけてきた

さてと、型紙を作ろう♪

B3_2

先月のカレンダーの裏を使い

B4


う~ん大丈夫かな?

写真撮り忘れたので過程は省略

切り出して刻印してみた

B6

ヘリを落し裏面にトコフィニッシュを塗り(毛羽立ちを抑え、しっとりすることで扱いやすくなる)ループを作る
表革は接着しやすいようにヤスリでゴシゴシしてから接着剤を塗る
私はサイビノール使用 ダイアボンドの臭いが苦手なので・・・

菱目打ちで穴を開けたらステッチを縫い
カシメを取り付ける
B7

B8


裏側に中子を接着する

B9

表革をヤスリであらす

B12

接着剤を塗ったら乾くまで固定

専用の道具も売ってるけど今のところクリップで間に合ってます

Photo

乾いたらステッチを縫います
写真右端のステッチンググルーバーを買ってしまったので使っています

B15


カシメを取り付けます


ちょっと目を離した隙にカブorキキのおもちゃにされてた(汗)
仕上がる前からUSED感たっぷり・・・

B16


カシメはハトメを開けてから取り付けます

B17

デニムのリベット風にしたかったので
あえて小さいカシメ打ちを使ったらUSED感UP

B18


しっかり給水させる

ここから先はユーザーカスタム

B20

マスキングテープで刃をグルグル

B24

カブパパ嬉しそうにカスタム中♪

B26

成型中 しっかり陰干しします

B27

乾いたらオイルを塗り塗り

B28

竹べらで磨きます


出来た!

Img_0132

裏は

Img_0133

アウトドア熱がヒートアップしたみたいです


無料ブログはココログ

メール